FC2ブログ

2016.06 ワシ インド へ行く Ⅲ


さて、バンガロールから アメダバード に移動します。

アメダバード ① 2016.06   この辺ね。



早速、ホテルへ移動して、チェックイン。

今日はスムーズじゃなぁ~。

エレベーターホールでお土産屋の人が、ニッコリ笑って歓迎してくれます。

「 中国からお越しですか? 」

『 やかましいわ!バカ! 』 日本語でお礼を言っときました。。。

アメダバード ② 2016.06   アメダバード ③ 2016.06

今回のホテルはかなり良かった!!

かなり都市を感じさせる立地で、すぐ目の前にはショッピングモールがあります。

アメダバード ④ 2016.06   凄く立派じゃ!

家族連れや、女の子だけで買い物に来ているグループがいて、かなりインドのイメージか変わりました。

すぐ横には遊園地もありました!

アメダバード ⑤ 2016.06   一応、朝の写真も。


外で食事をしたかったのですが、近くにはフードコートしか見つからん。。。

訳の分からんカレーやマクド、ケンタッキーなんか食ってもねぇ。

そこでホテルのレストランへ。

アメダバードは酒を飲むことが出来ません。

宗教上の理由でしょうかね。

肉類も無さそうなので、ブッフェスタイルに決定。

アメダバード ⑥ 2016.06   食べたいものが無さすぎ。。。

やがて、インド人シェフがテーブルにやって来ます。

「 いかがですか? 」

『 とても美味しいですよ! 』   社交辞令。

「 中国からお越しですか? 」

『 やかましいわ。ぼけ。 』  笑いながらなので問題無し。。。

食事中に話しかけられるのって、集中して聞かなきゃ分からんしかなりのプレッシャーじゃ。


食後にコーヒーをオーダーして、まどろんでいるとウエイターが話しかけてくれます。

「 インドはいくつか回られるのですか? 」 とか 「 お仕事ですか? 」

かなり聞き取り易い英語ですが、やはりワシにはプレッシャーがかかります。

そして、「 中国からですか? 」

『 やかましいわ!スウィートラッシー持って来いや!! 』


ここのホテルは、各国のクルーも宿泊している様で、さすがにゆっくり出来ました。



翌日は、都心を離れ工業団地を回りますが道中はやはり何にも無いっすね。

アメダバード ⑧ 2016.06

ラクダ、牛、ヤギ、犬。。。。


アメダバード ⑨ 2016.06   相変わらずゴミと動物。


そして、その日のうちにアメダバードからデリーに移動。

そして国際線でバンコクを目指します。

ですが、インドのイミグレは クソじゃね。

2時間前に列に並んだのですが、通過するのに2時間弱を要します。

そして手荷物検査を済ませると、ダッシュで搭乗口に向かいます。

免税品店の店員が接客しようとしますが、み~んな時間が無い人ばかりです。

ですから、売り場はガラガラ。

ホンマ、アホですね。。。。


タイ国際航空 に乗るとホットしますし、バンコクに到着すると落ち着きますな。

旅行の定番、やっぱ家が一番じゃね~。。。。


インド編 おしまい。






スポンサーサイト



2016.06 ワシ インド へ行く Ⅱ


デリー周辺の所用を済ませると、バンガロール に移動します。

バンガロール ① 2016.06   飛行機で3時間っすよ!


空港に着いて外に出ると、、、ぶち涼しい!!

それはバンガロールが標高900m以上の場所にある都市だからです。

非常に過ごしやすい場所です。


飛行機が遅れ、空港からホテルまでの移動も来るまで1時間かけて移動します。

ホテルに到着したのが0時を過ぎてクタクタじゃ。。。  腹減ったし。

バンガロール ② 2016.06   ホテル古っ。。。

まっ、疲れたので早う寝たいので早々にチェックインを済ませます。

とりあえずメールを確認しますので Wi-Fi を、、、 繋がらん。

フロントで貰ったパスワードを入力すると、既にチェックアウト と表示されるんよね。

めんどくさいと思いつつ、フロントへ電話すると 「 10分待て 」 との事。

15分後、、、  繋がらん。

仕方が無いので、フロントへ行きます!

バンガロール ③ 2016.06   エレベーターが分かりづらいわ!

フロントスタッフ曰く、 「 10分待て 」 との事。

もう待ったし。。。  ワシも首を傾け、Why のポーズ。。。

結局スタッフが端末処理の後、部屋に行くから待てとの指示。

そしてインド人スタッフが部屋にやって来て、パスワード入力、、、 繋がったで~!

ドヤ顔 で去って行くスタッフにイラッと来ましたが、無事に接続。

時刻は午前2時を過ぎとるがな。。。。


翌朝しんどかったですが、朝食を摂りにレストランへ。

日本食が用意できるとの事で、喜んでオーダーじゃ。

とにかくクソ不味かったです!!


涼しくて心地良いバンガロールでしたが、次の都市へ移動します。

バンガロール ④ 2016.06   バンガロール ⑤ 2016.06    つづく。。。。









2016.06 ワシ インド へ行く Ⅰ


またしても インド へ行ってきました。

一週間の予定ですが、先日気温が 50℃ を越えて死者続出の彼の地へです。。。


デリー ① 2016.06   タイからはデリーに入り、南西のグルガーオンに宿泊です。


相変わらずパンチの効いた風景ですね。

デリー ② 2016.06


野良牛。   デリー ③ 2016.06


野良豚。。。   デリー ④ 2016.06



そして、今回驚いたのが天気!

ほこり???   デリー ⑤ 2016.06

大気汚染が深刻なインドですが、ほこりですか!!

他の日は もや になってましたが、とにかく視界が悪いですね。

直射日光が当たりません!   デリー ⑥ 2016.06


とにかく 暑い!

最高気温は41℃、体感気温は47℃となっておりました。

熱風が吹いて、息をするのがサウナの中の感じで辛いくらい。。。

そんな暑さで、ホテルでも訪問した工場でも頻繁に停電します。


そんな暑いインドでの食事は当然インド料理。

デリー ⑦ 2016.06   バターチキンカレー は美味いですね!



夜はお客さんとホテルのレストランで会食しました。

メニューの インドルピー の表記が、 に見えません???

デリー ⑧ 2016.06



つづく。。。






ワシ タイ で 炊飯器 を買う


外食 一本で過ごして参りましたワシですが、買っちゃいました。


炊飯器 2016.05   炊飯器!!!

お値段、2,080 バーツ 也。


なぜ、炊飯器を買ったのか。

実は会社での昼食は、福利厚生の一環として会社が1人当たり 45バーツ の予算で支給しておりました。

ところがですね、従業員たちより昼食の支給を無くして、代わりに 現金 をくれと言ってきた訳です。

すると困るのが、日本人ども。。。

どうすっかな~ と案じておりましたが、家族帯同者は、ことごとく 弁当 持参にシフト。。。


結局、単身赴任者であるワシと独身の1名が取り残されたんよ。

最初はドライバーにお金を渡して、買ってきてもらってました。

むろん、タイ料理

これが、スケジュール上混乱を招き、出前を取ったらデリバリーフィーが発生。。。


結局、毎日近くの日本食屋へ。

だいたい、安くて 250バーツ といったとこでしょうか。


しれとると言えば、しれてますが。。。。


結局、外食なんてものは飽きる訳でね。

つい、夜も同じ系統の食事になる訳ですわ。。。


そこで、夜ぐらいはと思い、誰かさん の影響で鶏肉野菜炒めを作って夜、翌朝の食事としておりました。

すると、これが猛烈に飽きるし、メンドクセー訳です。

そこで、大型スーパーへ調味料を求めて出向いた時に、この炊飯器を見つけた訳。


通常、タイで販売している炊飯器は一人用だと、だいたい 500 ~ 1,000 バーツ 以下。

しかも、 の板厚はペラッペラ

なんて、ただ乗せるだけのショボさ。

日本から米を持ち込んでも、美味しく炊けない。。。 そう聞いておりました。



日本から炊飯器を買って行けですって??

しかし、電圧が違いますし、炊飯器のようなワット数を動かせる変圧器を用意するのは事実上不可能。


それが、どうです。 窯の板厚は 4㎜ 、蓋もしっかりして圧力がかけられます!

早速、タイ産ですが日本の品種の米も購入。

お高いですが、日本のカレールーを買ってきてカレーを作りました。

美味いに決まってるじゃんかね!


翌朝は、冷凍されて不味いと評判の 納豆と卵 で朝食。

これがねぇ、、、 やんなるくらい美味かったのよ。。。。

タイに来て一番美味い白飯じゃった。


まっ、お昼は相変わらず外食してます。

弁当はどうしょうかね~  タッパは売ってるんですが、弁当箱 ってどこに売ってるんじゃろ???

探せばあるはずですし、見当もつきますが、ここはとりあえず現状維持で行ってみましょう!








ワシ マレーシア へ 出張


先週の事ですが、出張で マレーシア へ行ってきました。

とりあえず、タイの会社に出社して、昼過ぎに出発。

ビザ無しで入国しますし、近いですから気分もユルユル。。。


そして、クアラルンプール国際空港 に到着。   マレーシア ① 20156.05

20時半過ぎにイミグレを通過して空港の外へ。 とにかく蒸し暑いっす。。。


空港からクアラルンプール中心部まで約 45km。

電車での移動を選択しましたので、とりあえず現地通貨を調達。

マレーシアの通貨は、リンギット

とりあえず、日本円で1万円。


マレーシア ② 20156.05   355 リンギット となりました。

ホテルへ到着したのが23時。

疲労困憊ですが、腹減ったので繰り出します!


マレーシア ③ 20156.05   華僑の影響力が強く、中華料理が目につきます。

マレーシア ④ 20156.05   今夜のビールのお供はこちら。

左より、カキとエビの炒め、空揚げレモンソース、スペアリブのごまソース。

これが、美味いんですわ!   辛くなくて日本人向きですね。


次の日からは、得意先を訪問して回りますが、車内から観光名所を見ることが出来ました。


マレーシア ⑤ 20156.05   ブルーモスク

とにかくデカイ建物で、改装中の様子でしたが美しい建物でした。 まっ、通っただけ。


マレーシア ⑥ 20156.05   ペトロナスツインタワー

分かりにくいかもしれませんが、452m とツインタワーとしては世界一の高さを誇ります。

ここも、通過しただけですが。。。。



二日目の夜は、マレーシア、これ食っとけで検索した店へ。

マレーシア ⑦ 20156.05   一番右が名物料理 バクテー です。

見た目はアレですが、漢方の様な匂いがしますが、スープがとても美味くて想像以上に箸が進みます。

この店は観光客で一杯。 日本人グループも見かけました。


そして最終日は時間がなくて昼食をとる時間が無く、腹ペコで空港へ。

マレーシア ⑧ 20156.05   とりあえず、麺食って帰りました。



さて、業務上の事は、ここで書くことが出来ません。

したがって、食ってばっかりの感じになっちゃいましたね。。。



ちなみに、インドネシア語とよく似てる様で、同じ言葉もあってビックリ。

トゥリマカシ。









ワシ 引越す


ワシ、アジトを変えました。

こちらのコンドミニアムに引っ越して既に2週間経ちますけどね。


以前は27階建ての26階で、眺めが良くて、立地も非常に良かったのですが、決めました。


理由は以下の通り

1. 家賃が安くなるのよ!  これは大きいですね~

2. ワシ、高い所がダメ。  これはいけません。

3. 暑い!  周辺で1番高い建物なので日光を遮るものがありません。



今度のコンドミニアムは快適ですね。

  プール1  2016.04.30    プール2  2016.04.30

小さいですけど、屋外に プール があります。


  ジム  2016.04.30   ジム も有ります。


引っ越し後は、周りに日本人の姿が無くなりましたね。

その代り、欧米人の方が多いですかね。


駅近で、コンビニも激近で便利っす。

引越しはそれなりに、めんどくさかったけどの。




ワシ 盛大にやらかす ~ キャッシュカードを紛失して分かった事


2015.07_ATM   早いもので タイ に赴任して1年が経過しました。

ちょっとまとまったお金が必要な為に 現金 を引き出す必要があっての。



多分、どの銀行のATMもそうだと思うのですが、タイのATMでの現金の引出しには制限があります。

一度の引出しは、紙幣で 20枚 まで。

そして、1日の引出し限度額は 50,000 バーツ までの2点。



ワシは15万バーツを用意しようとした訳です。 単純に3日掛かるじゃんか、、、 メンドクセー。

銀行の窓口へ行けばまとめて下ろせるのですが、仕事中に行く訳にいかんしの。



結局、毎日ATMで 50,000バーツ を引出す事に。

最後の3日目に引出そうとATMへ向かうとパネルの上に誰かの カード が。。。。!!!

恐らく忘れて行ったのでしょうね。



バカなやつもいるもんですわ!!



そう思いながら、そのカードを無視しつつワシの取引は終了。




次の日、予期せぬ出費の為、4日目の引出しが必要になりまた。

そして仕事の帰りにATMに寄ったのですが。。。。



無い。。。 キャッシュカードが無い。。。!!



さすがに焦ったワシは、とりあえず 飯食って 一杯引っ掛けて 帰り、速攻 寝ました。



朝起きると。。。



やっぱ夢じゃねーじゃんか! はい、無くしました!



最後の現金を受取った後、カードを置いてその場を立ち去ったに違いありません。



でもね、ワシは口座を開設した時に SMS での通知サービスに入っとったんよね。

これは、入出金が発生すると即座に取引額、残高がスマホに通知されるのです。

つまり、丸1日通知が無かったと言う事は良い知らせという事じゃね。



その後は、銀行窓口へ通帳・パスポートを持参し再発行して 終了



今回のまとめ

① キャッシュカードの紛失が分かった時点で、口座の取引を中止する。
  電話で手続き可能。 口座番号、カード番号は控えといた方がええって事じゃね。

② SMS通知サービスは使えるで!!

③ 返却されたカードを受取らないでいると、安全の為にカードがATM内に飲まれます。
  つまりは、取忘れるな。 もたもたするなって事。
  忘れられたカードは、返却口に残された状態で次の人が来て邪魔なので横に置いたと推測。

④ 1日の引出し限度額は、手続きによって20万バーツまで引き上げることが可能。
  じゃけど、リスク高いし結局4回も操作しなければならないので、そのままとしました。




まさに今日、そのATMで 『あっ~!!!』 と叫ぶ日本人を見かけました。

カードが飲み込まれた様ですな。。。。

もしかすると、そこのATM機になんか 変なクセ があるんかも知れんね?




まっ、知らんけど。








DAT WICH  ~ トンロー café


自炊はせんの? ← よく聞かれます。

答えは、しません!


ワシは休日になると、カフェ巡りをするの


ワシゃ、女の子か!


要は、ヒマじゃけど自炊をせんから行くだけなんじゃけどね。

せっかくだから、色んな所へ行ってみようかなと言うところです。



今日は、トンローにある DAT WICH です。

BTS トンロー駅から、Soi 55 のエカマイ側を歩いて3分程度でしょうか。

2016.04 DAT WICH 1   2016.04 DAT WICH 2

通りに面してますが、結構見落とされがちじゃないでしょうか?? 知らんけど。


2016.04 DAT WICH 3   BTS 出口側から見ると、こんな感じじゃ。


座席数は少ないけど、サンドイッチ、ベーグル、サラダ、ドリンクのメニューですね。

朝食の時間に来ましたが、お勧めのメニューに行ってみましょう。

2016.04 DAT WICH 5




一緒にコーヒーをオーダーして、しばし待つ。

2016.04 DAT WICH 6 2016.04 DAT WICH 4 ええ感じじゃん!


ついでに、他のメニューも行ってみますか!!

2016.04 DAT WICH 7   お!マフィンが美味そうじゃね。


皿をさげに来てくれたタイ人スタッフに追加のコーヒーと合わせて注文します。

ビビるな! ちゃんと食べるがな!



改めてしばし待つ。。。。



2016.04 DAT WICH 8   これも美味い。


じゃけど、お腹いっぱい。

卵を3つはやりすぎました。。。。




同じ通りにはタイでも人気、豪州の The Coffee Club 、米国の STARBUCKS があります。

激戦区ですが、ここは良いですね!

ワシのお勧めする ( 誰にじゃ? ) cafe ですよ。










タイ には ネズミ が たくさん 。。。


ある日、ワシが バンコク の街を徘徊してる時。。。

何か やわらかいもの が足にぶつかって来たんよ。


それは、、、ネズミ   ( ゚Д゚) 🐀


街中の排水溝やゴミ箱周辺ではよく見かけます。

これが、デカイ!!



そして、我が社はバンコクから来るまで1時間の工業団以内にあります。

工場敷地内ですので、たまに食堂裏のゴミ箱周辺で見かける程度でした。


でしたが! ここに来て昼間でもかなりの数を見るようになって来ました。

玄関前の庭には芝生を植えてますが、もう巣穴だらけ。。。。

2016.03 🐀 1 こんな状態に!  2016.03 🐀 2


それが、日増しに増えて行くわ、ウサギかと思うほどの巨大なものまで 。。。

ここは、ネズミーランド かと思うほど賑わってまいりました。

さすがに不衛生じゃし、電気や通信のケーブルを断線させられると困りますね。


タイ人スタッフが定期的にネズミ取りを仕掛けてる様ですが、、、

可愛そう!  そう言って敷地外で逃がしているとか、いないとか。 (゜-゜)



しかし、これ以上放置しておく事は出来ません!

タイにも 殺鼠剤 がスーパーでも売ってますね。

2016.03 🐀 3 2016.03 🐀 4 2016.03 🐀 5

アニメ調のものから、リアルな挿絵のものまで、豊富ですね。。。




今回、チョイスしたのは日本からの出張者に調達して来てもらいました。

2016.03 🐀 6   その名も デスモア


何と言う、無慈悲なネーミング。。。。

これを、10箱ですから40箇所に設置。

ゴミ置き場では、設置後10分で無くなっておりました!!



平和が戻った後は、穴だらけになった庭を埋め戻して芝を植え直します。

2016.03 🐀 8


いらん金掛かるわぁ~。

でも、スッキリ元通り。




許せ、ネズミたちよ。。。

デスモアの成果は追記に書きますが、閲覧は自己責任ね!







続きを読む

タイ の 祝日 4/6

4月6日は、チャクリー王朝記念日 で休日でした。

なんでも、1782年 ラーマ1世がチャクリー王朝を立朝。

そして、バンコクを首都と定めた日だそうです。


なんか、久しぶりの祝日です。   日本は祝祭日が多い!

休みの日と言いますと。。。。

やっぱり ゴルフ でしょうね。


今回は以前に紹介しました Chuan Chuen Golf Club です。

ノンタブリー郡にあり、バンコクから車で40分ほど。

2016.04.06 Chuan Chuen Golf Club 1   近いです!


2016.04.06 Chuan Chuen Golf Club 2   芝のコンディションも上々。


プレー代も安くて、近距離!

でもなぜが、あまり人気の無いコースなんよね。

ロッカーとか設備がヘボイからでしょうか?

日本人は少ないですね。


しかし、プレーの楽しいコースです!

2016.04.06 Chuan Chuen Golf Club 3   だって、設計はニックファルド。



今回はキャディーが可愛かったですね。

名前は、○○ちゃん。   一応、ふせます。

若い子ですね~。  歳は? ・・・   28歳。 あれ?

○○ちゃん、デッカイね~!   175cm ぐらい??   タイ人の女の子にしては大きいね。。。

さすがに、履いてる靴もデッカイね。。。

○○ちゃん、女の子で間違い無い???   間違い無いそうです!



コースも右側に池が絡むので、フッカーのワシとは相性いいんでしょうね。

最終18番ロングをバーディーで締めて、シーズンベストでラウンドで来ました。



とにかく暑くて、しんどかったです。

もちろん歩きのラウンドです!

終わって、シャワーを浴びて、レストランでビールを飲むと最高じゃね。

〆は、パッタイ。   2016.04.06 Chuan Chuen Golf Club 4



このコース、クラブハウスを改修すると人気が出て高くなりそうじゃし。

料金を下げると韓国人ツアーがやって来そうじゃし。。。

だって、彼らプレーが遅かったり、ロッカーでのマナーが悪かったりする人が多いんよね。。。。

ですから、現状の人気、料金で運営して行って欲しいと願うコースです!








プロフィール

メタボ・ジョージ

Author:メタボ・ジョージ
_
  <:コ彡 ___ イカ ネバ ナラヌ

いろいろ転勤して参りましたが、
初めての海外生活を単身赴任で
臨みます。

やって行けるのでしょうか。

不安です。。。。

カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
バンコクでの生活を報告して行きます

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター